blog

04.23.2012

 

「LONDON NITE @ Organ-Bar 4/15 /2012 超満員御礼!!」

「LONDON NITE @ Organ-Bar 4/15 /2012 超満員御礼!!」

 まずは、ご来場いただいたみなさんに改めてここに御礼を申し上げます。そして、またこれに関わるすべての関係者、スタッフにも感謝します。ありがとう!キミらのおかげで、ロンナイまたもおおいにアゲアゲで大盛況だったぜ!

 実際、都内でやるのは久々、いつ以来かも分からないくらいで、多くの人たちから、「ロンナイいつですか?」とか「東京じゃあやらないんですか?」とかいろいろ聞かれました。
まぁ、実際、ワイヤーという長い間お世話になった新宿のハコが検挙されてからは、「ココだ!」というような会場がないままで、無為に時間だけが過ぎてしまって、多少はこちらも、どっかでやんないと。みたいな気持ちは強く高まりつつありました。

 そんな折に、突然、3月初めころだったか、オルガン・バーの店長のダイブツから連絡があり「実は4月15日の土曜日にLONDON NITEやってもらいないでしょうか?」という連絡がありました。いろいろ、自分の予定などを確認した後、DJメンバーにこのことを話したのはもう3月半ばころだったかも。幸運にもレギュラー全員がOK!ということで、すぐに準備に取りかかり、アレコレなんだかんだやり出した、というわけです。ま、その時点でKatchin’には彼の「RAMONES展」の各地での営業の展開が進行していて、残念ながら、その日は金沢だというのでNGに。レギュラー以外のDJをどうするか?というのはいつも案外そこそこ、悩みどころで、地方はもちろん、都内でも考えますね。

 最終的には自分が判断しますが、いろいろな今まで付き合いのあるDJの名前をみんなに出して「どーすか?」とか聞くわけで、そこで無視だと、さすがに自分の独断で、というわけにもいかないのが「民主主義」なロンナイらしいところ。
でも、だいたいは分かるんで、今回はこの人たちとかイイんじゃない?とかで「ハ~~~イ!」と決まります。
 そして決まったゲストDJがDr.IHARA(元ロンナイ。これを機にkatchin’並みに、肩書きLONDON NITE「非常勤」、を許可することに。そしてTAGO!は今までレギュラーにもよく出てくれてました。元々はロカビリー・ナイト寄りの人材ですが、群馬県人会のドンでもあり、UCのJONIOやKatchin’の直のパイセンなんですね。 HOSOYAはSEDSのフリーカーで、PIstolsマニアで名古屋の古いロンナイ・ファンのひとりで元UC店長。で若手?MORICAWAはU-ichiのダチNo.1つーか、自分でもイベントをやったりしてPUNKのNEW GENERATIONを育てようと頑張ってるヤツでクラブ周りも詳しい男なんで今回はお客じゃなくDJ=ホストで参加しなよ、ってことに。

 こういうメンツにその周りを取り囲むいろいろな仲間、友人、知り合い、ツレなどいろいろたくさんがざわめき出してあっという間に世界中のロッキン野郎の口から「ロンナイあるらしいすよ、オルガンで」つーことに。なれば良かったか?でも、そこそこは日本の一部で熱い話題になり、迎えた当日、雨とか寒さとか関係ネーヨみたいな、そんなホットな人たちが多数駆けつけてくれ、おおいにハッピーで楽しい夜になったというわけです。今回来れなかった方、大丈夫、また近いうちにロンナイin都内、をやります。会場はOrganか或いはまた別か?とにかく、夏前にもう一度やるつもりです。

 See You Later Alligator !! Hope You Enjoy Your life!!

大貫憲章 / KENSHO ONUKI ( KENROCKS )

 
Get the Flash Player to see this player.