blog

03.28.2011

 

下北沢ガーデン3/26 イベントで

土曜日の夜7時から、下北沢のガーデンで仲間内のYU-TAが主催して「MAD HATTER」というイベントがありました。彼女は働く女社長で、ツバキハウス時代からのお客さんで、すっごいロンナイ・マニアで子育てもやりきり、ようやく多少自分の時間が持てるようになって、ロンナイに再び通い始め三年かかって年はそこそこだけど、見習いDJをやるようになり、今ではすっかりロンナイ・ファミリーの一員です。

彼女の好きな音楽は、ロンナイに通って覚えた?ロックンロール特にロカビリー、それにハードコアなタトゥー満開のパンクとか。男女関係なくそういう人たちとすぐに仲良くなれちゃうらしいです。海外からDischargeやCaos UKとかが来た時なんか、真っ先に駆け付けてちゃっかりメンバーたちと写真撮ったりしてました。

そんな彼女が主催するイベントだから、出演するバンドもパンクやロカビリーで、みんな仲間たちです。ロンナイでもお馴染みの連中もたくさんいます。今回もTHE RADIOTS,SA,CHERRY COKES,ZOOT16などいずれもロンナイ・ファミリーのみなさんたち。

自分はDJ頼まれて、バンドが終わった深夜2時から45分やりました。だいたいのバンドは帰っててRADIOTSのヨシヤくんとZOOT16DJバージョンの俊美くんと須藤カズヒロくんにしか会えなかったけど、楽屋番長がたくさんいて、歓迎ぶりは相変わらずの酔っ払いのご挨拶から。

ヒゴちゃん、晴れてリーマンから脱サラしたお茶目ムツミ、酔いどれ大将Katchin’など賑やかな楽屋で、ガーデンはわりと新しいハコなんでフロアもステージも楽屋もキレイで広々。DJブースもかなり広くて自由に動けるんで、ハコとしてはナイスです。ロンナイもまたいずれやらせてもらおうと考えてます。店長さんがロンナイ好きなんで、やりやすいですから。

しかし、昨日はさすがに飲み過ぎました。楽屋番長たちにノセられて、焼酎ゴックンゴックン。気付いたら顔が火事みたいに燃えていました。糖尿病患者のやることじゃないっすね。でも、久しぶりにしこたま飲んだ割には意識はクリアで、DJも一回だけミキサーのスイッチ間違えて出音を切っちゃいましたが、まぁ、あんなこと昔はしょっちゅうでしたからたいしたことじゃありませんよ。人間なんだからたまには間違います。てなくらいいくらか酔ってましたね。

でも、正直なところライブ後の半減した疲労気味のお客さん相手に、U-ichi,ヒカル、ROLLの馬場くん、大貫そしてラストのYU-TAまでの4時間余りのDJパートはかなり面白かったんじゃないかと、自分では見たり聴いたりしていて思いましたね。自分のチョイスは基本的にロンナイ仕様でいつもやる和みのイントロ抜きにして、いきなりアッパーカット。

お客さんも見事にアゲアゲのノリノリです。拍手に声援、ヤジ、嬌声の飛び交うフロアめがけて、熱いロックをふちまけました。自分的にはパンク度数高めで、弾けるタイプの曲たくさん。終盤にはタイマーズのテーマからRCの雨上がりの夜空に、モッズのルーズゲームまできっちり、しょーもないJ-POPなんか聴いてる場合じゃないよ、とアドバイス・コールも入れて。


次回のDJは、4月16日土曜日のワイヤーでのLONDON NITE。ロンナイパワーで日本を元気に!を掲げて、みなさんとロックのパワーを分かち合いたいし、そこから生まれたパワーとお金とを、被災地復興へのささやかな贈り物にしたいと考えています。

ガンバレ!ニッポン!頑張るオレたち

 
Get the Flash Player to see this player.